FC2ブログ
junとその愛犬『ミュウ&小春』のありふれた日常
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュウの定期健診。。そして、結果
2010年11月07日 (日) | 編集 |

DSC01907-1.jpg
笑う犬な、ミュウちゃん

今日はミュウの健康のお話です。。
(以下、本日は長文となります)

先日、心臓の定期健診の為半日預かりだったミュウ・・・
結論から言うと、結果は特に進行はなし。
血液検査の結果も半年前とほぼ変わらず、他の異常もありませんでした

ブログでは詳細をお話してなかった、ミュウの心臓のお話を少々。。

昨年の春、興奮するとよくゼエゼエする小春と、そろそろシニア期突入のミュウ。
よい機会だったので、精密検査をしてもらいました。
本当は症状的に小春の心臓異常を疑っていたのですが、蓋を開けたらコハは異常なし!
ミュウの心臓肥大が見つかりました。

心臓肥大は、何らかの原因があり心臓に負担がかかっている状態であり、それ自体が
病気と言う訳でありません。
ミュウの場合、弁の異常や心雑音・不整脈などは見つかりませんでした。
中には生まれつきや、スポーツ心臓などのように体質や生活環境などによる
病気が原因でない心臓肥大のケースもあります。
飼い主としては原因が見つからないのなら、もしかしたらそのようなケースなのではないかと
期待をしたい所なのですが、それまで継続的に心臓の検査をしていた訳ではないので
その判断はとても難しいそうです。
それ以来、心臓の負担を軽減する為の投薬と、半年に一回の定期健診を行いながら
経過観察をする事になりました。

今回は、レントゲン・エコー・血液検査を実施。
ここの病院ではこの検査時、半日お預かりとなり午前と午後の診察の間に検査をしてくれます。
なので、連れて行ったばかりの時のような興奮状態と違って、少し落ち着いた状態になった
タイミングで検査をして下さいます。
エコーで心臓の血流の流れなども見て頂きましたが、今回も弁の異常や心雑音・不整脈は
見られませんでした。レントゲンでも更なる肥大はしておらず、若干ではありますが
初回のレントゲン写真よりもやや引き締まった感じになっているそうです。
今年の夏は暑さが厳しかったし、9歳になるミュウの身体には負担ががかって
いるのではないかと、ちょっと心配だったのでヨカッタ=3
薬の効果があり、現状維持をしているので今後も薬は継続服用する事になりました。

薬に関しては、弁膜症や心筋症などの原因がないままの継続服用に対して
正直何のためらいもない訳ではないのですが、先生からの意見や自分なりの情報収集など
総合的な判断で、やはり服用しているに越した事はないと言う結論。。
でも本当に今の選択で良いのか今後迷った時は、セカンドオピニオンなども考え行くつもりです。
自己判断での服用中止は恐さもあるので、やはり医師の判断にお任せして、
それよりも心臓に負担をかけない環境作りが、飼い主の私が今やるべき事だと思っています。

心臓をサポートするバランスの良い食事と適度な運動。そして、日々楽しく過ごす事!
特別な事は出来ないけれど、今の私が出来る範囲でやって行くつもり。。


line_shikaku1.gif


DSC01919(1).jpg
この日、検査を終えて夕方戻ってきたミュウに何かとちょっかいを出すコハ。。


DSC01931-1.jpg
ミュウ大好きなコハの為にも、ミュウには長生きしてもらわなきゃねっ


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/11/09(火) 11:05:54 | | #[ 編集]
鍵コメさんへ

いつもご心配ありがとう♪
今はネットで良くも悪くもいろんな情報が得られるので、
何が正しい選択か戸惑ってしまう事もありますが
今自分に出来る範囲の事をムリせずやっていれば
後々、後悔しないのではないかと思っています。
医療的な部分は専門家ではないので、どうする事も
出来ませんからね=3

悲しいケド、この位の年齢になってくると
「その時」の事が少しだけ頭を過ぎってしまいますね。。e-263
でも、まだまだ元気でたくさん遊ぶつもりなので
またお付き合いよろしくね♪


2010/11/10(水) 11:54:06 | URL | jun #GUvtH1Rw[ 編集]
junさん。
ミュウちゃんの検査結果…
現状維持どころか、”心臓自体が前回よりも引き締まって”いて
しかも細かい不整もなくて。
適切な言葉ではないかもしれないけれど
よかったです。
検査結果をきくまでのjunさんの不安な思いを想像すると胸がつまるようです。

junさんのおっしゃるとおり、
楽しい毎日・健やかな日常生活が
ミュウちゃんのハートと心にきちんと
届いているのだと思います。
お薬のことなど、詳しくは分かりませんが、
(凪の異常もそうですが)
親として子供のよりよい幸せにつながるであろう
選択をそのときそのとき精一杯積み重ねていくことが、
大事なのだと思います。
(パピ年齢的にも経験的にも生意気な意見だと思うのですが・・・。)

ミュウちゃん♪師走に入ったらお誕生日ですね。
年齢的には大大大先輩。
でも、しずくと凪にとってもワタシにとっても
ミュウちゃん(もちろんコハちゃんも)は大切な
存在であり、憧れでもあるので、
これからも優しく包み込むような愛情いっぱいの
お姉さんでいてほしいと思ってます。

長文になっちゃいました。

2010/11/11(木) 23:53:42 | URL | Ouiママ #-[ 編集]
Ouiママさんへ

コメントありがとうございます。。
おかげ様で、今回はほっとする結果でした!
年齢的にも今年の夏は暑かったので心配はありましたが、
ミュウ自身は何も変わらず、、
常に食べ物を探して家の中をウロウロしておりますよ(笑)
ミュウは常にこちらの様子を敏感に感じ取り
どうやら心臓に負担のかかる性格のようなので
日常生活でも、なるべく心穏やかに過ごせるように
してあげなくては!と、思っています。
と、言ってもお留守番時のワンワンはどうする事も
出来ないのですがね=3

最近は仕事はぼちぼちなので
ミュウ・コハとのお散歩も結構のんびり楽しんでますョ。
Ouiママさんも、気持ちの良い秋のひと時
お子達との素敵な時間をお過ごしくださいませね♪



2010/11/14(日) 11:33:36 | URL | jun #GUvtH1Rw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。