FC2ブログ
junとその愛犬『ミュウ&小春』のありふれた日常
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小春の災難。。
2009年07月09日 (木) | 編集 |

2009_07090002-1.jpg
写真は、本日の小春っち。。

2009_07090005-1.jpg
小春スマイルは健在ですが、首にはカラー、足はテーピングされてます

これが、「小春の災難」なのですが・・・
この経緯は、前回アップした記事のつづきとなります。。

↓長文になると思います。
又、ケガした足の写真などもアップされてますので
そーゆーのが苦手な方は、軽くスルーしてくださいませネ!




日曜日に行った2件目のカフェを出ようと、会計を済ませた後
帰宅道中が長い私は、店にあったリードフックが着いていた
木の置き台に2匹を繋ぎ留めお手洗いへ。。
その時、ちょっとガタガタしていたその置き台を気にしつつも
その上にお散歩バックを乗せてその場を離れました。
私がお手洗いから出て来た姿を見たミュウが、前へ迫出した瞬間。。
「バターン!!」
と、その置き台が倒れる音が
ビックリして、その場に駆け寄ると4パピ共その場に立ち尽くしていたので
ああっ~良かった、誰も下敷きにならなかった
、、、と、思った瞬間
「キャンキャンキャン!!」
と小春がケンケンしながら、けたたましい声で泣き出したのです
次の瞬間床を見たら、血が。。

その後は、一瞬自分でもパニックになりましたが
小春の前足から、ティシュで押さえても押さえても出てくる血。。
その瞬間を見てなかったので、状況ははっきりわかりませんが
置き台が足の上に乗ったの?
又は、かすった衝撃で切っただけ??
小春も足を触られたくないらしく、止血している私の手を
思いっきり噛みました
(私は噛まれても流血する程ではありませんでしたが~)

骨折しているかどうかを判断したく、でも家からはかなり遠い場所。。
そこで、お店の人に近くの動物病院を教えて頂きすぐ連れて行く事に・・・
幸いにも、そこのカフェから徒歩10分の距離だった事と日曜日も
診察している病院だったので本当に良かったです。

Oui家にも、そのまま病院にお付き合い頂き、丁寧に診察して頂きました。
これ又運が良く、この近辺ではかなり評判の良い病院だったらしく
その後、地元のかかりつけの病院で経緯を話した時も、先生から・・・
「でも良かったですね~近くに〇〇先生の病院があって。。」
と、おっしゃってました

2009_07050099-1.jpg
これが止血処置をしてもらって、診察を待っている時に撮影した
小春のケガをした左足。。
この時点で、足首からの骨折はまずないと診断され
私にもちょっと余裕が出て来た頃です(苦笑)

2009_07050114-1.jpg
結論としてそれ程大きなケガではなかったのですが、出血が止まりにくい
場所だったらしく止血の為にもこの日は、足をぐるぐる巻きにされて
更に舐めないようにカラーを取り付けて帰宅した小春っち。。

帰宅後はさすがの小春も疲れたらしく、よく眠っていました。

2009_07050102-2.jpg
でも元気食欲はあり、その後Ouiママさんからお土産に頂いた
ワンコケーキをぺロリ 本当に、ワンコは強いナ~って、思いました。

この日、そこの病院では応急処置だけで
「レントゲン写真は持ち出し出来ないので、二度手間になってしまうから
細かい骨折の確認はかかりつけの病院でレントゲンを撮ってもらって下さい」
と言われていたので、その後いつもの病院で診てもらいましたが
手の甲の細かい骨も折れてる様子はないので大丈夫だとの事。
結局レントゲンは撮らなくても良い事になりました。

とにかく、たいした事なくって良かったです
ただ若干爪の角度が変わっているので、それは今後の様子見だそうです。
乾かすのが一番早く直すのには良いとの事で、足の先端を空けたままで
テーピングしてもらい、舐め取り防止の為にカラーは暫くつけたままの生活になります。

2009_07050100-1.jpg
帰宅したその夜から、こんな小春スマイルを見せてくれたので
私も随分救われたし、安心しました。。

今回、不安定だと思いながらもワンコ達を繋ぎ留め
その場を離れてしまった私の責任ではあるのですが
あんな不安定な台にリードフックを取り付けて置く、お店もどうかと思い
散々考えた挙句、数日後お店には改善提案のメールをさせて頂きました。
小春はたいした事故ではありませんでしたが、ミュウが引っ張っただけで
倒れるような台にリードフックが取り付けたままでは、同じような事故が起こり
下敷きになるワンちゃんが出て来る可能性もあると感じたので。。

それに対して、お店からは直ぐに丁重なお詫びメールと改善の報告を頂きました。
そこにはその場で私の連絡先を聞かないで帰してしまった事、あの場面を見て
ここにフックを付けておくのは危険なので、すぐに取り外した事、
せっかく遊びに来てくれたのに不愉快な思いをさせてしまった事などが綴られてました。

とても、素敵なお店なので本当はリンクを貼りたい所なのですが
こんな事があり、更にそれを文章として書いてしまったので
今回、このお店の名前は伏せておきます。。
でも、どこのカフェでも似たような事、今回の様な置き台でなくても
例えば椅子が倒れるなどの事故は起こる可能性はあるし
やはり飼い主が、最前の注意を払う事が大切だと感じたので
この日の出来事はブログにアップしようと思いました。
お店としては、直ぐに改善してくださったようだし
デザートもとても美味しかったので、もし次回訪れる事があれば
その時にはちゃんとご紹介させて頂きますね

思いもかけない出来事で、その後の病院まで付き合ってもらう事に
なってしまい、帰宅が遅くなってしまったOuiママさん。。
様々なお気遣いを頂き本当にありがとうございました。

そして、長文になってしまったのにも関わらず
最後まで読んでくださった皆様、、どうもありがとうございました

コメント
この記事へのコメント
あぁ~ビックリした(^◇^ ; ホッ!
junさんもビックリだったでしょ><
骨折してなくてヨカッタね。
小春ちゃんの笑顔をみてると、そんなに酷くなさそうだし
このまま完治してくれるとイイネ。
お店の方もちゃんと対応してくれたようで良かった。
ちょっと引っ張っただけで倒れてしまったら
フックの意味がないもんね。
ハプニングが付き物のjun家だけど(笑)
今回ばかりはちょっと厳しかったね(´;ω;`)
コハちゃんお大事にね☆
2009/07/10(金) 11:19:27 | URL | クミ。 #6facQlv.[ 編集]
怪我かゲポッて車内が大惨事~?っと想像してたけどまぁビックリ!
でも骨折じゃなくて良かった良かった。
お店の方もビックリされただろうけど既に改善済みとはあっぱれ★

junさんにしてみれば日常感じるパワーだから
慣れちゃってるかもしれないけど、、、ミュウちゃんて力あるコなんだよ~
ご一緒の方に一声・・・も大事だったかもね。
うちの子は自信ナイからいつもご同伴の方に甘えちゃってま~ふ。。。
2009/07/10(金) 16:06:40 | URL | Iくん #zNquXgUM[ 編集]
小春ちゃん、ごめんね
本当にそばにいながら、小春ちゃんに痛くて
つらい思いをさせてしまいました。
小春ちゃん、ミュウちゃん、junさん、本当にごめんなさい・・・。
早く完治してお散歩にいけるように祈ってます。
2009/07/11(土) 01:08:44 | URL | Ouiママ #-[ 編集]
ビックリでしたねっ(@_@;)
その後小春ちゃんの様子はどうですかっ??
目とか・・・耳とか・・・顔周辺でなくてよかったです・・・
指先も切断とかでなくて・・・(/_;)
junさんもビックリだったでしょうねっ!
でもホント最後の小春ちゃんの笑顔でよかったです♪
2009/07/11(土) 22:45:42 | URL | レオママ #-[ 編集]
ご心配ありがとうございますm(_ _*)m
クミ。さんへ

そうなの~ビックリ事件だったでしょ!?
他のワンコに噛まれたとかそーゆーのケースでは
なかったので、私も血を見た時は一瞬あせったけれど
小春がキャンキャン吠えて暴れていたので
それだけの元気があれば大丈夫~と、次の瞬間
思っていた自分がいたよ。。(我ながら冷静~爆)
コハがもっとぐったりしていたら、違っていたかも
知れませんが。。
ホント、今年は我が家ケガ続きなので
私も気をつけなくっちゃですよねe-330


いたくんへ

最初は手首を曲げていたので、私も骨折を
心配していましたが、骨折していたらもっと
痛がるはずだと病院で言われました。。

いたくんご指摘通り、ミュウはご近所パピの中では
かなり力のあるパピなんだよね=3
不安がありながら、そこに繋いじゃった私の責任です。。
まぁ、引っ張らないでマテ出来るように
躾けていないのも悪いんだけれどね~e-351


Ouiママさんへ

イエイエ、謝らないでくださいまし~~
ワンコを飼っていると、長い間にはいろんな事が
ありますからっ!!
けっしてOuiママさんが悪い訳ではありません。
私の油断を突かれた事故だと思っておりますので
どうぞお気になさらずに。。
当日は色々とお気遣い頂きありがとうごさいました。
小春も元気なので、大丈夫ですよe-343


レオママさんへ

ご心配ありがとうございます。
たしかつばさくんも手根球でしたっけ??
お怪我なさっておりましたよねっ~
小春は、カラーつけてサポーターして
少々大げさチックではあるのですが
サポーターを剥がして舐めない為のカラーであり
これ以上爪を引っ掛けない為のサポーターなので
本犬はとっても元気なのですよっ!!
・・・って、この程度だったから笑って言える事ですが
レオママさんがおっしゃる通り、頭や顔周辺だったら
と、思うとぞっとしちゃいます)))
ホント、気をつけなければですね~


2009/07/12(日) 21:09:05 | URL | jun #50ALXDWY[ 編集]
大丈夫ですか??
junさん、ごぶさたです。
いつも読ませてもらってますが、コメントは久しぶりです。

小春ちゃんの災難に思わず書かずにはいられず・・・

コハちゃん、大変でしたね。

飼い主の責任ももちろんなのですが、
そこにフックがあったら、それを利用するのは
普通の行為ですので、私も北斗がこんなふうになったら、
お店に一言言うと思います。

でもこのお店はすぐに対応してくださって、
良心的ですよね。

痛々しいですが、頭や顔じゃなくて良かった。

私は北斗の爪きりで出血しただけで、可哀想で
涙ぐんでしまうので、今回のことが北斗だったら
叫んでいたかも・・・

なんにせよ、コハちゃんのあの笑顔には救われますねv-344

早く良くなることを祈ってます。
2009/07/12(日) 23:26:04 | URL | ほくママ #-[ 編集]
ほくママさんへ
きゃーっ、久しぶり~♪

こちらこそご無沙汰しておりました。。
いつも訪問してくださりありがとうございます。
そして、小春を心配して書き込みして頂いたようで。。

おかげ様で小春は元気です!
お散歩行けない分、逆に元気を持て余し。。
尚且つカラーのストレスがあるので、吠えが煩いですe-330
もう~っ、何の為に躾のトレーニングをしたのかっe-351

ほくくママさんがおっしゃる通り、打ち所が悪かったら・・・
と、思うとゾッとしましたが、事故は本当に思いがけずに
やって来るので気をつけなければいけませんね~

書き込みありがとうございました!

2009/07/14(火) 07:31:43 | URL | jun #50ALXDWY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。