junとその愛犬『ミュウ&小春』のありふれた日常
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の遠足 ④ ~てぬぐいカフェ・一花屋~
2009年06月14日 (日) | 編集 |

2009_06030141.jpg
成就院のアジサイをたっぷりと堪能した後、
長谷駅に向かいながら、街をぶらぶら散策。。
このポストの少し先の路地を曲がり。。

2009_06030142.jpg
更に細い路地を曲がった所に、なにやらお店の看板が。。
「何だろう?」・・・と、惹き付けられるように
店の看板の前に向かったのはクミ。さん(笑)

2009_06030143.jpg
ここは、古民家を改造してカフェにしている
手ぬぐいカフェ・一花屋』さんです!
せっかくなので、コチラでひと休みしてから
帰路に着く事に・・・



20090603-4.jpg
中は、古民家の雰囲気にぴったりな昭和レトロの雰囲気。。
さすがに、手ぬぐいカフェと謳っているだけに
店の入り口には、カワイイ手ぬぐいがずらりと並んでいました!!
浴衣にしたら素敵だろうナ~と、思う夏らしい商品もいっぱい
かなり、ココロ惹かれてしまいました

2009_06030151.jpg
クミ。さんは冷たいほうじ茶を・・・
私は、ほうじ茶のチャイを頂きましたjumee☆sigh1c

「ほうじ茶のチャイって、どんな!?」
・・・と思っていましたが、ちょっとピリッとスパイシーなお味が
以外にもほうじ茶とマッチング~♪
お砂糖はお好みで、なしでも入れてもどちらでもイケます!

2009_06030149.jpg
テーブル席もありますが、私達は縁側のお席でまったりと~

ゆっくりと時間が流れる静かな空間で、
日常からタイムスリップしたひとときでした。。

(ちなみに・・・ワンコOKの店ではありませんでご了承下さいませ!)

コメント
この記事へのコメント
素敵な鎌倉散策…お写真で堪能させていただきました♪
ぎうぎうな最近なので、癒されましたがっ!!
今度は一緒に行きたいよぉぉヽ(;´ω`)ノ
とはいっても、自由な時間が少ない現状なので
も少し自由が戻ってきたら、ぜひ遊んでくださいましねー

手ぬぐいカフェ、素敵な雰囲気だね
縁側のお席でまったりなんて、気持ち良さそう~
ほうじ茶のチャイも、味が想像できないけど気になる(〃∇〃)
2009/06/14(日) 17:30:25 | URL | みやび #-[ 編集]
みやびさんへ
オヒサ~e-343

ワンコ抜きでのお出かけだったけれど
かなり満喫でしたよ~v
手ぬぐいカフェも、すんごくいい感じで
鎌倉らしいお店でした。
みやびさん好きそうな感じですよね♪
そうだね~、今度はぜひぜひご一緒したいよねっ☆
でも、「シー」はとっておいてあるから
もう少しいろんな事が落ち着いたら、
またあそーぼーねe-78
2009/06/14(日) 23:28:04 | URL | jun #50ALXDWY[ 編集]
鎌倉エントリーお疲れ様でしたv-221
あぅ…一番下の画像、私のバックが邪魔だぁ~^^;
ゴメン!
鎌倉は古民家カフェがたくさんあるみたいだから
他にも素敵な所があるかもね♪
また機会を作って今度はみやびさんもご一緒しましょ♪だね(oゝω・o)
もち、シーもあるしネv
2009/06/15(月) 22:50:44 | URL | クミ。 #6facQlv.[ 編集]
お返事遅くなりました。。
クミ。さんへ

返信遅くなりましたe-330
最近、仕事でのPC疲れで
帰宅してからPC触りたくない病になってます。。
以前は、仕事の性質上PCがリフレッシュに
なっていたんだけれどね~^^;)

なので、鎌倉エントリーも
やっとこさ終わりましたよe-282
ホント、鎌倉はもっと近かったら
毎週行っても楽しめちゃいそうだね♪
でも、美味しいモノもたくさんありそうだから
お財布も軽くなっちゃいそうだけれど。。。
紫陽花は終わっちゃうけれど
今度は季節を変えて、みやびさん含めて
又みんなで行きたいですね!
ホーント、楽しかったねe-348

2009/06/18(木) 20:48:30 | URL | jun #50ALXDWY[ 編集]
更新がんばってください♪ブログはじめたばかりなので先輩ですね^^ちょくちょくのぞきにきまぁっす★
2010/05/18(火) 17:30:09 | URL | とらきち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。